退職届出した会社に留まって1年になります

こんにちは、たけです。

今日は転職活動について書きます。

転職って、人生の中でもビッグイベントですよね。
簡単に決められることではないと思う。

今いる所を辞めてほかの所に行きたいというのだから、
それなりの理由がある。

僕の場合は、
入社前から転職のことを考えてました。

要は、就職活動がグダグダだったんですよね。

普通は、
しっかり自己分析して自分の軸を決めて、
入社を検討する企業のことを下調べして
入るじゃないですか。

でも僕は違った。

中途半端だったんです。
最後は消去法で決めた感じで。

大学は東京だったので、
東京で就職するか、
地元北海道の企業に入るか最後まで決めかねていました。

卒業2か月前とかでも東京で1社受けてましたもん。
オカモトっていうコンドームの会社だったな。
ギリギリ募集してたところを思い立って受けたんです。

でもそこを辞退して北海道の会社へ。
オカモトさんには迷惑なことをしました。

で、入社して、
同期を見渡すと、
北海道の私立大卒ばかり。

僕が明治大学というと
皆驚いちゃって。

僕はひねくれてたから、

「明治凄いとか言ってくるけど、金かけて明治まで行ったのに、こいつ俺と同じ仕事してやがる。逆に凄いのは明治のやつと一緒にいる俺じゃね?」

とか思ってるんじゃないかとか考えてた。

性格悪すぎですよね。

だから当時の同僚とは、
会社外での付き合いはなるべく断り、
なるべく早く家に帰って公務員試験の勉強とか
転職先を探したりしてた。

周りの先輩や同期は、
付き合いの悪い僕を拒絶する人と、
今でも仲良くしてくれる人に分かれたな。

僕はチームワークができなかったけど、
仕事はそれなりに頑張ったんです。

それを評価してくれる人もいた。
チームの営業実績をトップで引っ張ってた時期もあった。
(1回会っただけの人に売り切る感じの商品で、
そのあとのアフターフォローとかがない売りやすい商品だったけど)

それで変に自信つけて2年目の夏から転職活動を始めた。

でも僕は妙に真面目だったから、
面接受け始める前に会社に退職届出したんですよね。
弱くて、本心を隠しながら働けなかった。
自分は辞めるのに研修費とかかけられちゃうことに罪悪感があったんですよね。

管理職に退職の意向を打ち明けると、
一時的に気持ちは楽になりましたが、
トータルで見ると、これは失敗でした。

自分を守る意味でも言わない方が良いです。
言っても良い事無いですよ。

僕の場合は、
受ける企業も聞かれましたし、
「次は最終面接です」とか「落ちました」とか報告させられるんですよ。
自分の限界を晒すみたいで言いたくなかったです。

それにこれはどう感じるかはその人次第ですが、
万が一転職を中断して会社に残るとき、
役割が振られなくなります。

僕の場合、
後輩に重要な役職が回り、
自分に情報が集まらなくなりました。

情けない思いをすることもありました。
後輩ばかりが会議を仕切ったり。

僕は結局転職しなかったんですよ。

2020年3月にコロナが始まり、
転職活動と被った事もありますが、
実際は、いくつかの根本的な理由がありました。

①2社いきたい会社があったのですが、
幸か不幸かどちらも落ちたし、本当はそれほど行きたいわけではないと分かった事。

②面接を受けて自分の能力を過信していると分かった事。

③転職活動をした本当の動機は、いきたいところがあったわけではなく、目の前の仕事から逃げたい子持ちだけだったと分かった事。

③について今回は話します。

実は転職活動をしていた翌年、
売りたくない商品の営業の部署に行くことがほぼ確定しており、
それが嫌だったんですね。

でも今その部署で働いてます。
結局は、行きたいところもなかったし、
「経験してから辞めても遅くない」と思いました。

初対面の人と1から関係作って
形の無いものを喋りで売っていく仕事です。

売るのは難しいけど、
人付き合いが上手くなった気がしますし、
苦手なことを食わず嫌いで避けるのはあまり良くないと今では思います。

そして今は、
先輩達から営業の技術を学ぼうとか考えてます。
もちろん、先輩や後輩ともに敬意をもって接してます。

そして家に帰ったら、
こうしてブログを書いたり、
ネットビジネスのこと学んだりしてるんですよね。

ネットビジネスは一部を除き、怪しい物じゃないです。
まがい物と本物ってあると思います。
ちゃんと学んでいけば、情報発信の力も付くし、
営業も上達しました。
ネットだろうがリアルだろうがビジネスですから。

まとめると、
退職届は転職先が決まってから出すべし。
そもそも今が本当に転職すべきタイミングなのか?
何かから逃げてるだけではないのか?
やりたいことがはっきりしてないなら、
まずは影でこっそり下調べするのをお勧めします。

ではでは!

p.s. 転職を考えてる人は複数のエージェントに登録しておくと良いみたいです。何人かの担当者と何度か会って優秀な人を見極めてください。関係を作っておくと条件に合った求人が来た時に紹介して貰えるかもしれません。良い企業の求人はずっと募集してたりしませんからね。