祖父に「女っけない」と言われ焦った話

こんにちは、たけです。

今日は恋愛したいという気持ちについて書きます。

人ってどういうときに恋愛したくなりますかね?
いつでもってことは無いと思います。
もちろん恋愛体質で恋することが幸せな人もいるでしょう。
いつも彼女がいる男友達もいます。

正直、うらやましいです。
でも、僕はいつも何かを言い訳にして逃げていた。
本音で動くのが恥ずかしかったんですよ。

本当、臆病者でした。

でも、そんな僕が昨日本気で恋活しようと思ったんです。
祖父の一言でした。

「たけは、結婚しないだろう。女っ気ないから」

なんで分かったの!?
いやいや、分かりますよね。
85年生きている祖父です。
小さい時からの僕を見ていたら、
それくらい感じられますよ

実際図星だったので、
見返したいと思ったんですよね。
僕も27歳なんで。

同じようなことを言われたときに
「相手はいるけど、今はその時期ではない」
くらい言えるようになりたいんです。

変な言い方ですが、
彼女がいるっていうのは、
ファンを1人作ったということだし、
関係性を維持できる証明ともとれます。

関係性を持続させるのは、
ビジネスでいうアフターフォローと一緒。

ビジネスを学びながら、
恋愛も理解していきたいと思いました。

とりあえず、
ペアーズのプロフを作り直すのと、

人と会う機会増やすために、
ネットのコミュニティに参加してみます。
ジモティーとかになるかな。

コロナだと厳しいかな。
やってみてどうだったかまた記事にします。

ではではー